お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.03.21お寺

勢ぞろいです!



今日はお彼岸の中日。

彼岸とはさとりの世界、

つまりお浄土のことです。

 

迷いのこの岸(此岸)をはなれて

さとりの彼の岸(彼岸)にいたることのできる

み教えを聞かせていただくのが彼岸会です。

年中で最もよい季節に自分の生活を省み、

阿弥陀さまの救いを聞き、

本願の船に乗らせて彼岸にいたる身の幸せを

ご一緒に喜ばせていただきましょう。

 

さて拙寺におきましてもちょっと早めの彼岸会を

勤めさせていただきました。

この度は四男の得度披露の併修。

 

前にも書かせていただいたとおり3月16日に

得度修礼並びに得度式を終えたばかりの四男。

 

当日、私と坊守とで本願寺西山別院まで迎えに。

11日間、相当絞られ疲れ果てていると思いきや

そんな様子を微塵も見せず、なぜか満面の笑み…。



坊守が「どうだやった?」と尋ねると

四男曰く「初日、慣れるまでしんどかったけど

後は楽しかった」と…

 

私たちの時代とは違って、イマドキの得度も

世間の風潮で優しくなったのか?

何はともあれ、無事に終えて一安心。



その後、お寺に戻って得度の奉告参拝。

心なしか笑んで下さったような阿弥陀さまを

拝顔させていただいたのは気のせいなのか…



そして彼岸会での四男の初内陣出勤。

ご参詣下さったご門徒の皆さまも大変喜んでいただき

祝意のお言葉を頂戴いたしました。

 

これで我が家の4人の息子たち、全員僧侶に

ならせていただきました。

本当に有難いことです。

 

さあ、ここからがスタートです。

 

南無阿弥陀仏

 
浄土真宗本願寺派 須原山 正福寺

お問い合わせ

365日24時間受付、
お気軽にお問い合わせください。