お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2021.11.09お寺

2年ぶりに・・・



 

過日ご案内のとおり、7日の日曜日に「報恩講&あわざ寄席」を滞りなく終えさせていただきました。

昨年の報恩講は、コロナウイルス感染拡大防止の観点からやむなく内勤めの形態で執り行いとなりました。

今年は、先月あたりからようやく感染拡大も収まってきた状況下で、2年ぶりに報恩講には近隣のご寺院のご出仕。

昨年より延期いたしました法要後のあわざ寄席での桂ちょうばさんのご出演も叶いました。

またまだ気が許せぬ状況の中たくさんのご参詣、有難く感謝申し上げます。

 

報恩講とは、浄土真宗にとって一年間のもっとも大切な法要です。

宗祖・親鸞聖人のご命日をご縁として、私たちを救ってくださる仏さま。

そして親鸞聖人をはじめ先だって往かれた方々のお導きによってこの私がお念仏のみ教えに出遇い、生きる依りどころをいただいている恩にお礼を申し上げる法要です。

 

また長期にわたり生活習慣や人流が制限され、生活そのものが余儀なく自粛となっていましたが、ようやく僅かながら緩和傾向となったまいりました。

少しでも落語の笑いから閉鎖的な思いを前向きにまた開放的にという思いで「あわざ寄席」を催し、絶妙な桂ちょうばさんの語り口に参詣者の皆さまも大変喜んでいただきました。





これでひとまず拙寺として年間の法要行事は、一区切りいたしました。

 

またひとつ有難いご縁に南無阿弥陀仏
浄土真宗本願寺派 須原山 正福寺

お問い合わせ

365日24時間受付、
お気軽にお問い合わせください。